みさ: 2018年9月アーカイブ

映画好きの薬剤師仲間に誘われて「タリーと私の秘密の時間」という映画を観に行きました。

監督は「JUNO/ジュノ」などで有名なジェイソン・ライトマン。
プロデューサー兼主演女優はシャーリーズ・セロン。
彼女のカメレオンぶり?役者魂はものすごいものでした。
タイトルにもあるタリー役は「ブレードランナー2049」で存在感を見せつけたマッケンジー・デイヴィス。
マッケンジーはジェームス・キャメロン監督のターミネーター最新作のヒロインに選ばれているらしいです。

内容はネタバレになってしまうのであまり書きませんが、シャーリーズ・セロンのマーロという母の葛藤の一因となる長男のジョナを演じたアッシャー・マイルズ・フォーリカはまだ5歳くらいなのかな?で、この演技力は只者ではないと思います。
アッシャーは絶対に有名になっていきそうな役者ですね。
ぜひ見てみてください。

調剤業務も順調です!

このアーカイブについて

このページには、みさ2018年9月に書いたブログ記事が含まれています。

前のアーカイブはみさ: 2018年7月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

リンク